ライブハウス道順ナビindies関西

僕が応援するインディーズアーティストの出演ライブ会場[主に小バコ=キャパ10-50人規模]道順の詳しいまとめ。ATM情報も充実

*JR大阪駅中央南口(南ゲート広場・水の時計)行き方【道順まとめてみた】

  • 「水の時計」でおなじみの、大阪ステーションシティ「南ゲート広場」 
  • JR大阪駅「中央南口」(南ゲート広場・水の時計) 
  • 大丸梅田店(東急ハンズ梅田店は10~12階。文房具売り場は10階) 
  • ホテルグランヴィア大阪へ行かれる方も、一部の項目をご利用頂けます。

大阪・梅田周辺にある各駅改札口から、これらの施設への行き方(道順)を、ほぼ「文章だけで」ご案内します。

メールをするカップルのイラスト/(c)いらすとや

      @@@

南ゲート広場・水の時計があるJR大阪駅「中央南口」の最寄り駅は?

  • 四つ橋線でお越しの方は、終点「西梅田駅」
  • 阪神電車は、終点「大阪梅田駅」
  • JR東西線を除く、JR各線は「大阪駅」
  • JR東西線は「北新地駅」
  • 御堂筋線でお越しの方は「梅田駅」
  • 谷町線でお越しの方は「東梅田駅」
  • 阪急電車は、終点「大阪梅田駅」

 

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

[広域アクセス]関西以外からの方が「大阪梅田」へ

 

matcha-jp.com

 

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

中央南口(南ゲート広場)って?

その前に、広場が入っている建物についての説明を少し…。

JR大阪駅南側(環状線ホーム側)にある27階建ての駅ビルは「サウスゲートビルディング」といい、大丸梅田店(うめだみせ)・東急ハンズ・レストラン街「うまいものプラザ」・ホテルグランヴィア大阪[旧.大阪ターミナルホテル]などが入っています。

以前は「アクティ大阪」と呼ばれていた建物ですが[※11]、大阪駅のホーム上に大屋根が掛けられるのと時を同じくして南側(阪神百貨店寄り)へ増築され、その際に建物名も変わりました。

{サウスゲートビル[旧.アクティ大阪]について:Wikipedia解説:パソコンスマホ

この略地図に赤紫色で描かれた建物が「サウスゲートビル」。実際の建物は銀色。

そのサウスゲートビル1階「南ゲート広場」に、待ち合わせ場所の目印として設置されたのが「水の時計」。時刻を表示する合間にも様々な模様が現れて、地元民のみならず、国内外からの観光客をも魅了し続けています。

{紹介記事:2015年4月YouTube動画検索

【参考記事】

大阪ステーションシティ 公式サイト
大阪駅の待ち合わせ場所 南ゲート広場「水の時計」★
[大阪ステーションシティ公式 スタッフブログ]

大阪ステーションシティの賑わいと憩いに満ちた、8つの広場を梅コネスタッフがリポート!「南ゲート広場」編

大阪・梅田 駅周辺map

梅田周辺の地上と地下の地図(平面図)がPDFファイルで見られます。
[梅田でつながる。梅田がつながる。UMEDA CONNECT]

■大阪ステーションシティの歴史や主な施設の説明
解説記事:Wikipedia(パソコンスマホ


【JR大阪駅チカ】大阪観光の拠点に!女子グループ旅におすすめのホテル10選
心みちるたび[icotto(行こっと)]

■コインロッカー検索:JR公式CLサーチCLなび

●設置場所も含めた詳細解説記事:JR大阪駅改札外のみ,改札内含めJR/私鉄/地下鉄全部

●引き取り時間の制限はありますが、有人対応の「荷物一時預かり所」もございます。(詳細こちら

●JR大阪駅構内設置分で「PiTaPaを除く交通系ICカードに対応しているロッカー」については、設置場所と利用状況をスマートフォンやパソコンからこんな感じで確認できます。

梅田スカイビルから出ているウィラーエクスプレスの夜行バス(ピンクのバス)をご利用の方でしたら、グランフロント大阪北館2階にあるこちらのロッカーもおすすめです。{キャリーバッグが入る大型サイズはありません:JR大阪駅中央北口からの行き方はこちら

-----

※11:もう無くなってしまいましたが、二層吹き抜けの朝日放送サテライトスタジオ「ABCエキスタ」が15階にあって、数多くのラジオ・テレビ番組がここで生放送(収録)されていました。また、最上階の27階には無料展望台があって、南側は阪神百貨店や大阪マルビル。北側は梅田貨物駅や(空中庭園でおなじみの)梅田スカイビル、貨物駅跡地に開発が進むうめきた(グランフロント大阪)地区を見ることができましたが、ホテル利用客専用の展望ラウンジへ改装(転用)されました。

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

四つ橋線でお越しの方

走り続ける、変わり続ける。

 Osaka Metro 大阪メトロ 

[旧.大阪市営地下鉄]2018年(平成30年)4月1日民営化

大阪市高速電気軌道株式会社大阪市交通局

(Y)四つ橋線 「西梅田駅」駅番号:Y-11

(よつばしせん/にしうめだえき)

 

 

●「えきから時刻表」…全列車一覧型(冊子タイプ)

●駅の解説:Wikipedia(パソコンスマホ

●改札口は全部で「3つ」あります。

(西梅田ゆき電車で、先頭側の「北改札口」は出場専用=出るだけ。ホーム中ほどの「中改札口」は入場専用=入るだけ)

 

●駅時刻表(構内図)

地下鉄[公式]えきペディア

Yahoo!駅 探

 

-----

【道順】

▼電車を降りたら、先頭(終点)側の階段を上がり、
▼「北改札口」を出て、階段を上がったところを右(阪神梅田駅のほう)へ進む。
▼阪神電車「西口」改札の右手にある通路をとおると、
▼阪神プレイガイド(阪神電車「百貨店口」改札)前の広場に出られます。
▼以後、阪神梅田駅「百貨店口」改札からと同じ道順です。
▼続きは↓下へスクロールして、ご覧ください。

[▲記事もくじへ戻る▲]

阪神電車でお越しの方

 

 阪神電車  (阪神電気鉄道株式会社)

「大阪梅田駅」

駅番号:HS-01

(はんしん・ほんせん/おおさか・うめだえき)

*2019年(令和元年)10月1日改称。旧駅名「梅田駅」。

diamond.jp

-----

●改札口は全部で4つあります。

(4番線後方[神戸寄り]の階段を上がった改札口は出場専用[出るだけ])

●駅の解説:Wikipedia(パソコンスマホ

●駅構内図:↓阪神[公式],えきペディア

●駅時刻表:阪神[公式]

┗Yahoo!,駅 探

 

山陽・阪神「直通特急」時刻表(PDFファイル)

┗阪神梅田~尼崎~阪神三宮~高速神戸~新開地~明石~姫路

-----

【道順】

▼電車を降りたら、後ろ側(神戸・西宮寄り)の階段を上がる。
{前方の終点寄りは、ジューススタンドがある「東口」改札}

 ここから先は、乗ってきた列車が到着するホームによって異なります 
4番線に到着した場合[青い車体の普通電車:※31]は、「降車専用の自動改札機を抜けて」右(阪神百貨店のほう)へ進む。
▼3・2・1番線に到着した場合(直通特急・特急・急行)は、地下1階(改札内)コンコースの前後に改札口があるうちの、「百貨店口」改札をでてください。

★トイレは、改札を出る前に一度済ませておきましょう。

◎参考:「西口」改札側の主な施設
地下鉄四つ橋線西梅田駅・ハービス大阪[大阪四季劇場/ビルボード大阪]・西梅田スクエア[旧大阪中央郵便局跡地のイベント広場]・JR大阪駅桜橋口改札など。

 

 ◆ここで合流◆ 
▼阪神プレイガイドがある地下広場の正面に、

阪神百貨店地下1階売り場の入口が見えるので、

▼これを左(JR大阪駅・ルクア・グランフロント大阪のほう)へ進みます。
◎ちなみに、右手の坂道を下りたところが地下街「ディアモール大阪」。
(その先にJR東西線「北新地駅」)
左奥へ進むと、地下鉄御堂筋線南改札口の前を通って、地下街「ホワイティうめだ」へ行けます。

(その先に地下鉄谷町線「東梅田駅」)
▼大丸の手前右角にある、「D-14階段」を上がったところが

▼JR大阪駅中央南口(南ゲート広場・水の時計)です。

階段の位置を平面図(PDFファイル)で確認する。

大阪・梅田駅周辺MAPの「地下MAP」を選択}
-----
※31:駅間距離の短い阪神電鉄では、優等列車(直通特急・特急・急行)の邪魔にならないよう、各駅に停まる普通電車が「次の待避駅へ早く逃げ込む」必要があり、陸上競技の短距離型選手(スプリンター)のような瞬発力=加速性能を持つ「逃げ足の速い」車両が開発された。それが、「ジェットカー」と呼ばれる5000番台の4両編成[※42]の電車。日本テレビ系の人気バラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で、TOKIOのメンバー5人がリレーして、「駅を発車する」阪神ジェットカーと何度も勝負したのは記憶に新しいところ。{例えば、2015年11月8日の放送回

※42:現在は4両固定編成であるが、昭和50年代までは朝のラッシュ時間帯が終わったあとに1両単位で切り離し、3両や深夜には2両編成の普通電車もあった。なお、5000番台であっても、「赤い帯」「1人・2人掛け座席(クロスシート)」の6両編成は山陽電鉄の車両なので注意。

[▲記事もくじへ戻る▲]

(JR東西線を除く)JR各線は「大阪駅」下車

 

●駅の解説:Wikipedia(スマホパソコン

●駅構内図:JR公式えきペディア

●駅時刻表:↑ 公式,駅 探,,えきから時刻表

 

●改札口は、全部で「6つ」あります。

連絡橋口改札は3階[ホームひとつ上の階]、それ以外は1階[高架下]にあります。

【写真付き参考記事】

6つある改札口をチェック!

JR大阪駅構内図(jr大阪駅構内図)写真付きで詳しく解説[108Umeda]
各ホーム~改札口間を結ぶエレベータについて
JR環状線・大阪駅ホームのエレベータについて、ベビーカーや車いすの視点から考える
[育児・お出かけ・生活情報ブログ おにぎりフェイス]

-----

4690navi.hatenablog.jp

[▲記事もくじへ戻る▲]

【大阪駅】1階「中央口」改札からの道順

 

◎こちらのルート上には、トイレがありません。

行く必要がある方は、3階「連絡橋口」改札からでてください

{↑文字をクリック(タップ)するとJUMP=下にスクロールできます}

 

▼電車を降りたら「ホームやや西寄り(神戸・宝塚・西九条側)の」

階段・エスカレータを下りて、前後に2つある改札のうち、

▼幅が広いほうの「中央口」改札をでて、右へ進んでください。

{阪神電車・ディアモール大阪・北新地駅がある方向}

◎改札をでたところに、売店型の「セブン-イレブン キヨスク」があって、

このように「淹(い)れたてコーヒー」も売ってます。

▼地下街「crost.(クロスト=旧.専門大店)」や阪神梅田駅のほうへのエスカレータ・階段は下りずに、

▼「その手前の階段」を何段か上がったところが、旧「砂時計広場」です。

※アクティ大阪[いまのサウスゲートビル]開業20周年を記念して2003年4月に設置されるも、2010年10月にひっそりと姿を消したモニュメント。
 

▼大丸(東急ハンズ)の各階売り場へ通じるエレベータの乗り場を右に見て、

◎ホテルグランヴィア大阪の玄関は、エレベータホールの脇にあります。

◎東急ハンズの文房具売り場は10階です。

▼中央南口のガラス戸を出たところが「南ゲート広場」。「水の時計」は左の壁面側です。

◎方角的には、第一生命ビル(三菱UFJ銀行)側が真南。阪神百貨店との間に見える、docomoマークが付いてるガラス張りの建物「梅田DTタワー」が南南東になります。

【画像付き参考記事】

■ホテルグランヴィア大阪HP「中央口からの行き方」で、
▼写真1~5(MAP①~⑤)の順に辿っていただき、
▽最後の写真の場所(MAP⑤=エレベータホール)の右奥が、

ホテルグランヴィア大阪の玄関です。

▼中央南口へは、さらに直進。

▼ガラス戸を開けて、左斜めに進んだところが、

(MAPに⑤と描いてある右下)

▼水の時計がある、南ゲート広場です。

 

こちらの記事(旅シーズン ~never~)ですと、

「JR大阪駅1F改札から」の項目をご覧ください。
▼説明文3の地点で、写真両側の「短い階段を」上がり、
▼説明文4の地点で、奥のガラス戸を出ていただくと、
▼中央南口(南ゲート広場・水の時計)に行けます。

 

[▲記事もくじへ戻る▲]

【大阪駅】3階「連絡橋口」改札からの道順

◎「ホテルグランヴィア大阪」へお越しの方は、こちらではなく、

1階「中央口」改札をでてください

{↑文字クリック(タップ)でJUMP=上にスクロールできます。

▼「ホーム中央付近の」エスカレータ・階段を上がります。

◎トイレは、改札を出る前に済ませてください。
▼改札でて左(大丸があるほう)へ進む。

◎5階「時空(とき)の広場」へ行きたい方は、改札でて左にあるエスカレータを上がる。

{こんな場所です(解説記事)→UMEDA CONNECT行き方(個人ブログ)
 

▼大丸の店内には入らずに、手前のエスカレータ・階段を下ります。

▼(階段・エスカレータとも)3本乗り継いで、

▼地上(1階)まで下りたところが南ゲート広場です。

★注意:サウスゲートビル2階で、3本目のエスカレータに乗り換えるときに、1階中央南口(南ゲート広場)へ行くもの以外に、地下1階まで直行する(B1F=大丸のデパ地下食品売り場・阪神梅田駅へ行く)ものがあるので、乗り間違えないように!

 

┏ここまでの道順を画像で振り返る

★松葉杖・車椅子ご利用の方は、大丸の店内へお入りいただき(入ったフロアは4階になります)、

▽エレベータで地上の1階までお越しください。
 

【関連記事】 参考ページ:画像付きの記事でもチェック!

こちらの記事(旅シーズン ~never~)ですと、

「JR大阪駅3F改札から」の項目をご覧ください。
▼説明文3の地点で、

エレベータ利用の方は「左のスロープへ」進んで、大丸の4階へ。
エスカレータ・階段で行かれる方は、右手側

(大丸・東急ハンズ・ユニクロのロゴマークの下側に)進むと、
★3本目のエスカレータに乗る際は要注意!{上記★印を参照}

▼中央南口の南ゲート広場・水の時計に行けます。

 

[▲記事もくじへ戻る▲]

御堂筋線でお越しの方

走り続ける、変わり続ける。

 Osaka Metro 大阪メトロ 

[旧.大阪市営地下鉄]2018年(平成30年)4月1日民営化

大阪市高速電気軌道株式会社大阪市交通局

(M)御堂筋線 「梅田駅」駅番号:M-16

(みどうすじせん/うめだえき)

 

北大阪急行電鉄(北急)と相互乗り入れ。

●「えきから時刻表」…全列車一覧型(冊子タイプ)

御堂筋線,北大阪急行(江坂~千里中央

 

●改札口は全部で「4つ」あります。

●駅の解説:Wikipedia(パソコンスマホ

●駅時刻表(構内図)

地下鉄[公式]えきペディア

┗Yahoo!,駅 探

 

-----

▼なかもず・天王寺寄りの階段・エスカレータを上がる。
◎改札を出る前に一度、トイレを済ませておきましょう。
▼「南改札口」をでて、右へ。

{地下鉄の駅構内図上で17番通路の方向}
▼阪神百貨店地下1階売り場に沿って歩き、
▼途切れたところの広場で、右手の「D-14階段」を上がったところが

▼南ゲート広場です。

階段の位置を平面図(PDFファイル)で確認する。

大阪・梅田駅周辺MAPの「地下MAP」を選択}

【関連記事】◎参考ページ:画像付きの記事でもチェック!

こちらの記事(旅シーズン ~never~)では、

「地下鉄梅田駅の南改札から」の項目をご覧ください。
▼説明文3の場所に来たら、

左写真で「矢印の方向に」進み、
▼右写真の地点、右側にあるD-14階段を上がると、
▼JR大阪駅中央南口(南ゲート広場・水の時計)前に出られます。

 

[▲記事もくじへ戻る▲]

谷町線でお越しの方

走り続ける、変わり続ける。

 Osaka Metro 大阪メトロ 

[旧.大阪市営地下鉄]2018年(平成30年)4月1日民営化

大阪市高速電気軌道株式会社大阪市交通局

(T)谷町線 「東梅田駅」駅番号:T-20

(たにまちせん/ひがしうめだえき)

-----

●駅の解説:Wikipedia(パソコンスマホ

●改札口は全部で「5つ」あります。

(大日・都島寄りの階段を上がった「北東改札口」「北西改札口」は出場専用=出るだけ)

●駅時刻表(構内図)

地下鉄[公式]えきペディア

Yahoo!駅 探

[▲記事もくじへ戻る▲]

==========

▼大日・都島寄りの階段上がる。
▼北改札口でて前方へ。
▼地下街「ホワイティうめだ」に入ったところ(シャープの広告ウインドウがある場所)を、「阪神電車のほうへ」左折。
▼ゆるい坂道を上って、突き当たりを「道なりに」右へ。
▼「阪神電車への階段」は下りずに、角を左折する。
※深夜にミュージシャンがストリートライブをしている場所のひとつ。
▼阪神百貨店地下1階売り場に沿って歩き、
▼途切れたところの広場で、右手の「D-14階段」を上がったところが

▼JR大阪駅中央南口(南ゲート広場・水の時計)です。

階段の位置を平面図(PDFファイル)で確認する{大阪・梅田駅周辺MAPの「地下MAP」を選択}

[▲記事もくじへ戻る▲]

阪急電車でお越しの方

 

 阪急電鉄 株式会社

「大阪梅田駅」

駅番号:HK-01

(おおさか・うめだえき)

*2019年(令和元年)10月1日改称。旧駅名は「梅田駅」。

diamond.jp

-----

 神戸線  宝塚線  京都線 、どの路線も「終点」。

www.hankyu.co.jp

-----

▼駅構内図・時刻表:阪急(公式)

www.hankyu.co.jp

●改札口は全部で「3つ」あります。

-----

▼駅時刻表:Yahoo!路線情報

 

Yahoo!駅 探

 

●駅の解説:Wikipedia(パソコンスマホ

 

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

j-town.net

nlab.itmedia.co.jp

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

【阪急梅田駅】「3階改札口」からの場合

▼自動改札機を抜けます。
◎ここでトイレを済ませる方は、左手「神戸線寄りの改札カウンター」左奥(階段の奥)にあるトイレをご利用ください。
▼(正面の)階段・エスカレータを1階へ下りる。
▼前方の通路や、ムービングウォーク(動く歩道)を直進して、
▼JRの高架をくぐります。
▼それが終わり、阪急百貨店にさしかかったところで右折。
▼JR(大阪駅)への横断歩道を渡って、
▼左手に見える「大阪駅前バスターミナル」のロータリーに入り、

※ここには、(2018年4月に大阪市営バスの経営を引き継いだ)大阪シティバスの路線が発着します。
▼大丸に向かって歩く。(1番~2番~3番のりばの順に、バス停が並んでます)
▼「4番のりば」の先で右折したところの、

▼噴水(水時計)前が「南ゲート広場」です。

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

【阪急電車】「2階中央口」改札からの場合{後日掲載}

 

 

 

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

[参考]大阪梅田 待ち合わせあるある

 

j-town.net

 

 

Twitterまとめサイト[Togetter トゥギャッター]の記事から4本。
#恐怖の梅田ダンジョン
『「梅田駅の改札を出た所」ってどこですか』は何処のことか地元民でもわからない件について
大阪の駅は乗り換えが超不便←大阪人はそうは思ってないどころか…
2019年に梅田ダンジョンの泉の広場がなくなる!?「どこでセーブすれば?遭難者出る」「赤い服の女の霊はどうなるの?」など心配の声

 

----------

 

j-town.net

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

リンクはご自由にどうぞ![使用上の注意]

歩きスマホは危険です

●執筆には万全を期しておりますが、書き間違えてたり、現状と違う部分があるかもしれません。他の方が書いた記事や、各店舗・交通機関公式サイトと併せてご活用ください。

●当方、日本語しか分かりませんので、リクエストを頂いても各国語版の制作や翻訳は致しかねます

●各施設や店舗に関すること(営業時間等)は、そちらへ直接お尋ねください。

●「この記事に掲載していない場所からの道順」や「列車の乗り換え」等のご質問は、ご面倒ですが「Yahoo!知恵袋」「OK wave」等へお願いします。

 

●このページは「リンクフリー」です。この記事へのリンクはご自由にどうぞ。各種SNSの画面に「上記URL(アドレス)を貼り付けて」、ライブ告知・お友だちへの道案内等にお使いください。アメーバブログをお使いの方は、こんな感じで「リブログ」もできます。

 

●文責:しろくま☆しゃしょう(@4690ss)…神戸市出身/大阪市在住のインディーズ音楽ファン。

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

[▲目次/メニュー▲│▼検索窓(スマホ)▼]

お役立ちデータ

会場周辺の天気予報・警報/気象コラム

▼ウェザーニュースのピンポイント天気

┗情報提供元:株式会社ウェザーニューズ(WNI)

 

 

周辺における、1時間単位の予想気温・降水量・風向・風速・天候(前後24時間ぶん)と雨雲レーダ(前後1時間ぶん)、最大10日先までの週間天気が確認できます!「傘が要るか?要らないか?」ライブ当日の服装や持ち物選びの参考にしてください☆(´ー`)ゞ

 また、同じページの「お天気トピックス」では四季折々の風景や最新の気象現象などを解説するコラム記事(随時更新/閲覧無料)が読めたり、24時間配信のインターネットお天気番組「ウェザーニュースLiVE」に出演する女性キャスター(お天気お姉さん)が早朝と夕方の一日2回、天気予報を動画で教えてくれます。

-----

▼気象庁や他の気象情報会社が発表した気象情報・雨雲レーダ・気象コラム記事(随時更新/閲覧無料)へのリンクは、こちらにまとめました。

4690navi.hatenablog.jp

[▲目次/メニュー▲│▼検索窓(スマホ)▼]

《コインロッカー情報》大阪梅田エリア(JR大阪駅/阪急+阪神大阪梅田駅/地下鉄3駅)総合

▼阪急電車「大阪梅田駅」1階にある、ICカード乗車券「PiTaPa ピタパ」対応のロッカーは、↓このように空き状況検索ができます!

www.imd-net.com[i.M.Design]

 

osakalucci.jp[大阪ルッチ]

-----

┏2020年(令和2年)8月更新

coinlocker.click[すぐに見つかる!コインロッカーガイド]

┏2020年(令和2年)7月更新:写真無し

osaka.machishiru.jp

┏2020年(令和2年)2月更新

osakalucci.jp

┏2019年(令和元年)12月更新

▼地下鉄四つ橋線西梅田駅[コインロッカーのしおり]

https://coinlocker-shiori.com/nishi-umeda-station/

[▲目次/メニュー▲│▼検索窓(スマホ)▼]

最寄り駅から→会場までのコンビニ/ATM情報{後日掲載}

 

 

[▲目次/メニュー▲│▼検索窓(スマホ)▼]

この記事について[リンク自由!拡散歓迎]

◉当記事はリンクフリーです。音楽ファンの方も出演者も、ライブ会場までの道案内に「当ページのアドレス(URL)を各種SNSに貼り付けて」ご自由にお使いください!連絡は不要です。

▼その他、当ブログに関してご不明の点は、こちらをご覧ください。

4690navi.hatenablog.jp

[▲目次/メニュー▲│▼検索窓(スマホ)▼]

update!主な更新履歴

20.01.12-16時:各項目の見出しを「はてな記法」に書き換え。

19.12.29-20時:SEO対策のため、旧URL(アメブロ)の記事を削除。

┏ttps://4690navi.hatenablog.jp/entry/OSC-waterclock

19.08.30:カスタムURLに変更。

19.08.01:はてなブログProに記事をコピー。

2018-09-10 05:55:23

┏ttps://ameblo.jp/4690ss/entry-12321098339.html

17.10.20:アメーバブログ(アメブロ)で記事公開。

[▲記事もくじ/上に戻る▲]

----------

への行き方 への道順 道案内 アクセス access ルート 場所

大阪駅 南口広場 パフォーマンス 噴水があるとこ 水時計 まちあわせ 梅田ダンジョン
JRA47 JRG47 HS01 HK01 M16 Y11 T20 JRH44